KOJI WATANABE ’17春夏コレクション準備 ≪BGM編≫

今シーズンのKOJI WATANABE ’17SS コレクションは、17日(金)、18日(土)の両日それぞれの特色を活かした内容でお届けする予定です。

 

 

❖17日(金)は、従来型のオートクチュール・サロンショー。

 

オートクチュール・ヌーベルクチュール・スティルの3ブランドで構成され、

 

モデルは数ある海外ブランドのショーで活躍している方々にお願いしています。

 

ファッションショーを開催するブランドが少ない昨今、羽織のジャケットやコートをスムーズに脱ぎながらランウェイを歩けるモデルさんは今や貴重な存在です。

 

オートクチュール・サロンショーは、存分にラグジュアリー感を体感していただけると嬉しいです。

 

≪モデルフィッティングの様子≫

 

 

 

❖一方、18日(土)は、スティル1ブランド単独の内容となっており、この様な形式は今回初の試みです。

 

見所は、コージワタナベ スティル カタログでお馴染みのモデルが登場する点です。

 

誌面でご覧いただいているモデルが目の前を歩く3次元の臨場感を是非お愉しみいただけると幸いです。

 

 

=============================================

 

 

ファッションショーにおいて、作品の魅力を表現するために欠かせないものは、「BGM」です。

 

ミュージックはショーディレクターにお願いし、毎回テーマに沿った選曲を行っています。

 

完成版が本日、手元に届きました!

 

ご来場いただいたお客様には、視覚・聴覚・嗅覚(当日のフラワーアレンジメントも見所)あらゆる五感でコージワタナベの世界観をお愉しみいただけると幸いです。